2021年10月福翁合同講師例会(抗体検査)のご案内

謹啓 仲秋の候、会員の皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
この度、10月福翁合同例会を講師をお招きして「廣珍軒」にて、オンライン参加も可能なハイブリッド式で開催いたします。
あわせて、新型コロナワクチン二回接種完了者を対象に抗体検査を行います。

ご講演については以下の通りです。

講師:若林 良之 様
1995 慶應義塾大学理工学研究科物質科学専攻 前期・後期博士課程、
現 Mokobio Biotechnology R&D Center Inc.研究部長、QMD 合同会社合同会社 代表社員
演題:「コロナ禍のこれからと 迅速定量中和抗体検査の重要性について」

若林様には昨年の9月例会でもご講演いただきました。
今回は若林様にご協力いただき、例会前に抗体検査を行うこととなりました。若林様開発の抗体検査キットは、昨年の厚生労働省の全国疫学調査でも採用された後、今年の東京オリンピックでも採用されました。市販のキットと異なり、定量中和抗体検査により抗体価をWHOに準拠した数値でご確認いただけます。
ワクチンを2回打ったけど、大丈夫なんだろうか、ワクチンを打ってから随分期間が空いたけど、心配はないんだろうかとお悩みの会員に、抗体を数値で把握することにより、ご自身の免疫獲得状況を把握する端緒を提供致します。
抗体検査を行うには新型コロナワクチン二回接種を完了している必要がございます。
なお、抗体検査キットは研究用試薬に該当すること、抗体検査にはご自身で穿指の必要があります事をご了承ください。

※ 当初、講師紹介を逢沢一郎先輩にお願いしておりましたが、衆院選期間中となりますため、変更させていただきます。

今回は、会場でのご出席と、会場をオンラインでつないでのご出席(Zoom ミーティング)と、選択可能なハイブリッド式の例会になります。
誠に恐れ入りますが、新型コロナワクチン二回接種を完了していない、またはPCR検査を受けていない会員はオンラインでご出席ください。

会場での新型コロナウィルス感染拡大防止として、以下の点に留意して準備してまいります。
・食事中以外はマスク着用
・懇親会時のお料理はできる限り大皿を避け、お取り分け済みにてご提供
・お席については、ソーシャルディスタンスに配慮した配置
・ご講演中は、各位マスク着用を励行していただくよう呼びかけ
皆様のご理解ご協力のほど、また、マスクのご準備等、切にお願い申し上げます。

ご都合のつく可能な方法での、皆様のご参加をお待ちいたしております。
※開催日程近日での岡山県内の感染状況によっては、
やむなく中止もしくは延期とさせていただく場合がございます。
その際はメーリングリスト等でご案内させていただきます。
※2次会につきましては、公式には開催いたしませんので、ご了承ください。 敬具

◯日程
2021年10月22日(金)

◯会場出席・抗体検査
条件:新型コロナワクチン二回接種完了した方 または、アレルギー等によりワクチン未接種の場合はPCR検査陰性の方
場所:廣珍軒
電話:086-222-3351
住所:岡山市北区表町3-14-10
時間:抗体検査 17:00~18:00(抗体検査キットで数値が出るまでに一人15分程度かかります。抗体価については後日お知らせとなる場合があります。)
   例会 18:00~21:00
会費:8,000円(30歳以上会員) / 5,500円(30歳未満会員、女性会員)
※ 抗体検査費用 実費2,500円を含みます。

◯オンライン出席(Zoom ミーティング)
※ 後日、ミーティングURLをご連絡いたします。
時間:18:00~21:00
場所:自由
会費:なし
食事:各自ご用意の上ご参加ください。

◯問合せ先
川井雄之介(H27商)

フォームを送信するには、ログインする必要があります。








※ 近況報告はログインユーザーに表示されますのでぜひご記入ください。

«